コラム

HOME > コラム > vol.6犬の歯周病予防

動物なるほど通信 vol.6

口腔内のケア(犬編)

犬の歯周病予防

 犬の高齢化に伴い、口腔内のトラブルも増加しています。人と同じように、犬も歯周病予防のために日頃のケアが大切です。
 歯周病とは、歯垢中の細菌によって歯周組織(歯・歯肉・歯根膜・歯槽骨)に炎症を起こし、歯周組織が破壊される病気です。犬は口の中がアルカリ性のため、歯についた歯垢が結晶化しやすく、人の5倍の速さで歯石がついてしまい、なんと3〜5日で歯石になってしまいます。3歳以上のほとんどの犬が歯周病を起こしていると言われています。
 それでは、どのようにケアをすれば良いのでしょうか。

ステップ1

まずは口のまわりを触る練習をしましょう。嫌がらずに触らせてくれたらその都度褒めたりご褒美をあげて下さい。

ステップ2

口の中に指を入れてみましょう。触りやすい犬歯や歯肉から優しくマッサージします。

ステップ3

濡らしたガーゼを指に巻いて、マッサージしてみましょう。

ステップ4

歯ブラシに挑戦!歯の表面を優しく撫でることから始めて下さい。犬用の歯磨き粉や缶詰の汁を付けてもOKです。どのステップでも上手にできたらご褒美を忘れずに!

歯周病予防

 歯磨きをする上で何より大切なのは、飼い主さんが気合を入れすぎずに楽しく歯磨きを行い、犬に歯磨きは楽しいこと!と思わせることです。
 歯磨きの仕方や歯周病について心配・ご不明な点があれば、動物病院にお気軽にご相談下さい。

文責:獣医師 松崎美絵子

はみがき教室のご案内

 私たちと同じように、ワンちゃんも歯周病予防のために日頃のケアが大切です。しかし、その方法にお悩みの飼い主様も多いと思います。『歯周病ってなあに?』『どうしたら予防できるの?』『歯みがきの仕方は?』
 そんな疑問を解消するため、当院では歯みがき教室を開催いたします。大切なワンちゃんのためにぜひご参加ください。

【開催日】随時開催。日付、応相談。/1回3組まで
【時 間】14:00〜15:00
【参加費用】3,000円/回 (税別)
【申込方法】電話もしくは受付で要予約
【持ち物】タオル、おやつ(小さくして与えられるもの)

*注意*
子犬ちゃんは2回目のワクチンが終わってからの参加となります。

【参考コラム】犬の歯周病予防

page-top○

求人情報